第57回 特定非営利活動法人日本口腔科学会北日本地方部会
第45回 公益社団法人日本口腔外科学会北日本支部学術集会

HOME > 精密触覚機能検査講習会

精密触覚機能検査研修会開催について

第45回公益社団法人日本口腔外科学会 北日本支部学術集会終了後、精密触覚機能検査研修会を開催いたします。

平成30年4月1日から「精密触覚機能検査」として保険収載となりました。

しかしながら、保険請求するにあたり、施設での検査機器の装備に加え、厚労省通知保医発0305第3号にあります「口腔顔面領域の感覚検査及び三叉神経損傷の診断と治療に関する研修を終了した歯科医師が1名以上配置されていること」の施設基準を満足する必要があります。

そのため精密触覚機能検査研修協議会が中心となり研修会を開催しております。

申込みは開催の1か月前(4月19日)より日本口腔顔面痛学会HPより登録をお願いします。

是非この機会に多くの皆様の受講をお願いします。

日時5月19日 14:30~16:30 (歯科臨床医リフレッシュセミナー修了後)
場所ホテルニューキャッスル
対象歯科医師
受講者人数30名まで先着順
受講費日本口腔外科学会、日本口腔顔面痛学会、日本歯科麻酔学会、日本口腔診断学会、日本歯科薬物療法学会、口腔顔面神経機能学会の会員8千円
上記以外 1万円
申込み先» 日本口腔顎顔面痛学会HP
申込み開始4月19日より

注意:本研修会は日本口腔外科学会研修施設限定の研修会とは異なりますのでご注意下さい。